2016年11月14日月曜日

胸を開く意識

各クラスでどんな事をするのかテーマを決めています。

同じポーズを行うにしても意識する場所によってアプローチが変わります。
効果がでる場所も変わってきます。

先週のいくつかのクラスで胸を開く事に意識を向けました。
胸を開く方法はたくさんあります。
最近はヨガブロックや壁を使い凝り固まった部分をほぐしつつ
じんわりと開くようにしています。


旭ヶ丘会館は広いのでペアワークなども取り入れて
より効果を出せる方法を毎回考えます。
写真は壁&ブロックを使って背骨をほぐした後の脱力の時間。


↑はアドバンスクラスの写真。
お客様のリクエストで当日の内容が決まる身体と対話するクラス。
「後屈」がテーマでしたが、ここでも胸を開く意識が大切。

まるさんかくしかくで行うクラスはポーズを追いかけるのではなく
身体と対話し、安全に効果を得られる事を目的としています。
続けるうちに、半年前にはできなかったポーズができた!
なんて事もよくあります。

寒い冬の朝…気づけば肩をすくめ、背中を丸めていませんか?
ヨガのクラスで「胸を開いて」と言われたらどこに意識を向けますか?

興味がある方は是非クラスへお越しくださいね。
背中を丸めずに胸を開いて過ごせる冬になるかもしれません♬


Yoga room まるさんかくしかく

(大阪府 堺市 堺区 南区)
⚫︎ 緑ケ丘…月・火・水・木・金曜日
(JR 阪和線 上野芝駅)
Level2-4、マタニティヨガ、産後ヨガ、ゆっくりヨガ
アナトミック骨盤ヨガ、肩甲骨ヨガ、親子ヨガ
プライベートヨガ、リストラティブヨガ
⚫︎ 旭ヶ丘…水曜日
(JR 阪和線 上野芝駅)
Level3-4、アナトミック骨盤ヨガ
⚫︎ スタジオ ティアラ…木曜日
(南海泉北高速鉄道 栂・美木多駅)
Level2-3

mail : n09073639041@docomo.ne.jp