2016年9月12日月曜日

扉を開く

いよいよ今週末『Uchida CAMP』開催です。
(@ヨガアカデミー大阪)

17日(日)15:30〜17:00に私が担当させて頂くクラス。
「ヨガ解剖学的!スーパースロー太陽礼拝」


ヨガの太陽礼拝と言えば流派によって、先生によって
練習する人によって、百人百色。
そのどれもにきっと意味があって、間違いなんてないんだと思います。

数年前の私は今思えば、
ヨガっぽい事を楽しんでいただけでした。
なんとなく太陽礼拝を流れに任せて行って
なんとなくポーズをキープして
ただ…なんとなく繰り返して。

そんな時に内田先生の講座に行って衝撃を受けました。
それまでのヨガはヨガじゃなかったと気づいた時。
今の私の原点です。

先生の前ではできないことだらけ。
でも先生のリードやアジャストに身体を任せれば驚くほどに身体が変わる。
それは魔法じゃなくて、ヨガ解剖学の知識だったのです。

講座に繰り返し参加しながら、学んだことを自分の練習に取り入れ
「できない」を「できる」に変えるにはどうすればいいかを考えました。
何が足りないのか。筋力?柔軟性?
そこを見極めるのもヨガ解剖学。

その練習のベースとなったのが今回のクラステーマにした
「スーパースロー太陽礼拝」です。
手の指先から足の指先まで意識を向けて、すべてのアラインメントを整える。
そしてキープはできるだけ長く、身体の声を聞く。
次のポーズにうつる時も一瞬一瞬を切り取られても力強さが感じられるように
全身全霊をかけて取り組む。

気づいたら。
普段は練習していないポーズができるようになっている!!
明らかに身体が変わっている!!

アドバンスのポーズへの身体の準備が整っていました

学んだことを取り入れた太陽礼拝は基本の動きしかありません。
でも基本を極めた先に新しい扉が開かれていました。

Uchida CAMPも私にとっては新たな扉です。


「ヨガ解剖学的!スーパースロー太陽礼拝」
〜基本を見つめたその先に〜

皆さんと一緒にその扉を開けるのを楽しみにしています!




Yoga room まるさんかくしかく

(大阪府 堺市 堺区 南区)
⚫︎ 緑ケ丘…月・火・水・木・金曜日
(JR 阪和線 上野芝駅)
Level2-4、マタニティヨガ、産後ヨガ、ゆっくりヨガ
アナトミック骨盤ヨガ、肩甲骨ヨガ、親子ヨガ
プライベートヨガ、リストラティブヨガ
⚫︎ 旭ヶ丘…水曜日
(JR 阪和線 上野芝駅)
Level3-4、アナトミック骨盤ヨガ
⚫︎ スタジオ ティアラ…木曜日
(南海泉北高速鉄道 栂・美木多駅)
Level2-3

mail : n09073639041@docomo.ne.jp




0 件のコメント:

コメントを投稿