2015年5月8日金曜日

ゴールデンウィーク その③ ヨガ講座2

GWのヨガに浸った2日間の午後は内田かつのり先生の
講座のアシスタントに入らせて頂きました。

「頭と身体に残るヨガ解剖学 基礎編」
①骨ってなんだろう
②筋肉ってなんだろう

1週間前にも同じ講座が大阪であり、2週連続の講座でしたが
どちらも大勢の方がご参加下さり、皆さまの熱いパワーを感じながら
2日間を一緒に楽しく学ばせて頂きました。

この講座は内田先生のヨガ解剖学の入り口となり
この講座を受けて初めて気づく事、感じる事があります。
ヨガのインストラクターさんだけではなく、普段ヨガのスタジオに通われてる
生徒さんもたくさん来られます。

身体の事を知らないから出来るポーズ。
身体の事を知っているから出来るポーズ。
この2つは大きく異なります。

知らないままに続けていると、いつか身体を痛めるかもしれません。
知っている、又は知識のあるインストラクターの指導のもとで
続けると身体はどんどん変化していきます。

講座では2日間かけてヨガに必要な身体の仕組みを学びます。
そこから筋肉を見抜く力ををつけ、
安全に身体をポーズへと導く方法を学びます。

(会場のスタジオグリーンさんのFBより写真をお借りしました)

身体が硬いのはいけない事なのか?
身体が柔らかいのはいい事なのか?

ヨガのどこが身体にいいのか?

とてもわかりやすく、大切な事を学ばせてくださいます。

アシスタントで入らせて頂くのは4回目。
毎回、生徒さんの雰囲気を感じ取り、一度として同じ内容がない講座。
リテイクされる生徒さんが多いのもうなずけます。
毎回、一緒に大笑いしたり、大きく頷いたり。

この2日間を終了後に6日間かけてヨガ解剖学を学ぶトレーニングに
参加する事ができます。
次回の大阪開催は6月19日〜21日、7月18日〜20日。
今回の基礎講座にご参加の多くの方から6日間も行きます!!
との声を聞きました。

先生がよく話される事。
「魚の事をくわしく知らない寿司職人から寿司を食べたいか?」

ヨガのインストラクターにも同じ事が言えます。
身体の事を知らないのに生徒さんに何を伝えられるのか?

生徒さんからお金を頂くプロとして誇りのある仕事をしたい。
その為には言い訳をせずに、諦めずに、学ばなければならない…と。

同じような気持ちをもって内田先生のもとに集まる仲間が
もっともっと増えますように。

内田先生、ご参加の皆さま、ありがとうございました!


Yoga room まるさんかくしかく
(大阪府 堺市 堺区 南区)
⚫︎ 緑ケ丘…月・火・水・木・金曜日
(JR 阪和線 上野芝駅)
Level2-4、マタニティヨガ、産後ヨガ、ゆっくりヨガ
アナトミック骨盤ヨガ、肩甲骨ヨガ、親子ヨガ
プライベートヨガ、リストラティブヨガ
⚫︎ 旭ヶ丘…水曜日
(JR 阪和線 上野芝駅)
Level3-4、アナトミック骨盤ヨガ
ワークショップ
⚫︎ スタジオ ティアラ…木曜日
(南海泉北高速鉄道 栂・美木多駅)
Level2-3

詳細はスケジュールをご確認ください
mail : n09073639041@docomo.ne.jp