2015年4月30日木曜日

経絡のドアをたたく

今まで気にはなっていたけど、理解できるかどうか自信がなくて
避けていた講座。

「経絡」

先週、初めて入門WSへ行ってきました。

他のWSでヨガで使えるツボについては学んだ事はありましたが
本格的に学ぶのは初めてです。


まず先生からの質問。

「五臓六腑とはなんでしょう?
それぞれ書いて貼り出して下さい。」

私…

「・・・。」

五臓六腑にしみわたるとか言葉は知っているものの
それぞれの意味を深く考えた事なんてなかったです。
五臓は臓がつくからだいたい検討はつくけれど
六腑ってなんなの?

五臓→肝 心 脾 肺 腎+心包
六腑→胆のう 小腸 胃  大腸 膀胱 三焦

東洋医学なので西洋医学での意味あいとは全く異なるそうですが
五臓六腑がわかっただけでもこの講座に出た甲斐がありました。

そして経絡とは身体の中に流れる大きな河に例えられ、
その河は気・血を運びます。
その途中には湖もあり気・血を蓄えたり、補充したり調整します。

この流れがところどころ止まる所があり、そこがツボと言われる箇所。
主なもので360個もあるそうです。

簡単な診断の仕方も教えていただきました。
脈診・舌診・腹診。
しばらくは家族の身体をチェックしてみたいと思います。

ヨガの解剖学を学ぶまでは、骨や筋肉のイメージが湧かず
加えてツボの位置なんてわかるわけがない…と思っていましたが
最近、身体の事が少しづつわかってくるとツボにも興味が。

足の裏にある「湧泉」と言われるツボ。
早速クラスでも生徒さんと共有してみました。

身体に流れる大きな河について。
流れを感じ、流れを止めないように。
たたいたドアを開けて、一歩づつ足を踏み入れたいと思いました。

まずは学んだ事をしっかり覚えて次に繋げていきたいです。




Yoga room まるさんかくしかく
(大阪府 堺市 堺区 南区)
⚫︎ 緑ケ丘…月・火・水・木・金曜日
(JR 阪和線 上野芝駅)
Level2-4、マタニティヨガ、産後ヨガ、ゆっくりヨガ
アナトミック骨盤ヨガ、肩甲骨ヨガ、親子ヨガ
プライベートヨガ、リストラティブヨガ
⚫︎ 旭ヶ丘…水曜日
(JR 阪和線 上野芝駅)
Level3-4、アナトミック骨盤ヨガ
ワークショップ
⚫︎ スタジオ ティアラ…木曜日
(南海泉北高速鉄道 栂・美木多駅)
Level2-3

詳細はスケジュールをご確認ください
mail : n09073639041@docomo.ne.jp