2014年12月30日火曜日

娘と一緒に〜108回 太陽礼拝〜

奈良で開催された108回太陽礼拝に参加してきました。


リードはマキ先生。
200時間のティーチャーズトレーニングの際の解剖学を
担当して下さった先生です。
先生のおかげで難しい解剖学も身近に感じられ、
興味を持つことができました。


奈良のスタジオに私、旦那さま、娘(8歳)の
3人で参加させて頂きました。
(息子は冬休み中ずっと朝から塾でいません。)

娘を連れて行くかどうか迷ったのですが、
「108回の太陽礼拝しに行く〜?」
と軽い気持ちで聞いたら
「行く、行く〜」
との返事だったので、108回の意味もわからないままスタジオへ。

大人ばかり20名ほどの中、唯一の子供。
そして、うちの旦那さまも唯一の男性でした。
ご参加の皆さんは色んな思いで108回に参加されてるだろうから
邪魔にならないように後ろの端っこへ。

日々、自宅レッスンを見ていたり、休みになると
一緒にレッスンに参加する娘にとってもヨガは
生活の一部となっています。

今回も当たり前のように隣にマットをひいて違和感なく過ごす娘。


マキ先生の優しく丁寧なリードで始まった108回。
毎回唱えるOM(オーム)が1回1回動きをリセットできて心地よかったです。

チラッと横を見ると娘もちゃんと唱えてる!


太陽礼拝も静かに大人に混じって続けていました。

半分を超えたあたりから、延々と続く同じ動作に飽きてきたのか
マットの端を触りだしたり、雑な動きになってきたり…。
当たり前です!!
大人でも同じことを続けていたら少し飽きてきて眠くなったり
気持ちの入れ替えをしないと、ゴールまでもちません。

108回は無理矢理させたくなかったので、
嫌なら途中でやめていいよと最初から話していたので、
半分もできればいいかな…と思っていたのに、
思いの外、ついてきてる。


どうせなら最後までやり遂げて欲しいと、
途中から笑顔で顔を見合わせたり、ダウンドッグでタッチしたり、
ジャンケンしたり、変顔したり、口パクで話をしたり…
とにかく静かに娘を盛り上げました。


途中で小声で「飽きてきた〜。」とか「あと何回?」なんて
言ってましたが、結局108回全てを2時間かけてやり遂げました!

旦那さまも娘の横にいたのに、頑張る娘に目をやる余裕もなく
マットやら床やらに汗をポタポタ落としながら必死の太陽礼拝。

私も煩悩やら浄化やら1年の振り返りなんて全く考える事はなく
ただただ娘に108回続けてもらいたくて、笑顔で元気づける2時間。

108回は人それぞれ違うもの。
母が娘の達成を応援する108回もいいかなと思いました。
そして今回の娘の頑張りが私に元気をくれました。


普段はボーっと過ごすのが好きで、おっとりしてる彼女。
競争も比べ合うのも好きではないから鬼ごっこは嫌い。
ランニングも疲れるからしたくない。
スイミングも選手コースに入ってるのに一人優雅に泳いで
みんなから周回遅れになっても気にならない。

学校の成績は驚くほどよくほとんどが2重丸。
バレエが大好き。オシャレが大好き。
トンカツとポテトが大好き。
寝るのが大好き。
お兄ちゃんが大好き。

そんな娘 8歳。

やるときはやるやん。
私もまだまだ負けられへん。

と思った今年の108回でした。


マキ先生や参加されてた皆さんの雰囲気も私たちをゴールに
導いてくれたのだと思います。

娘を受け入れてくれたマキ先生、皆さま、ありがとうございました!!


108回が終わってから娘から色々質問や感想が。

「なんでOMなの?
なんでShantiは言わないの?
なんで108回なの?

なんかわかんないけど楽しかった〜。
OMって108回言えたよ。
パパ、汗いっぱいで気持ち悪かったね(笑)。」


今回参加できなかった息子(11歳)。
彼も家でヨガします。
最近はハンドスタンドの練習中。
食後すぐでもできる子供の身体が羨ましい。


パンツ一丁で…。


どうやら私より早くゴールにたどり着きそうです。


来年も家族でヨガを楽しみます!




Yoga room まるさんかくしかく
(堺市 堺区 南区)

⚫︎ 緑ケ丘…月・火・水・木・金曜日
(JR 阪和線 上野芝駅)
ハタヨガ(Level2-4)、マタニティヨガ
アナトミック骨盤ヨガ、肩甲骨ヨガ
産後ヨガ、親子ヨガ、プライベートヨガ
リストラティブヨガ

⚫︎ 旭ヶ丘…水曜日
(JR 阪和線 上野芝駅)
ハタヨガ(Level3-4)、アナトミック骨盤ヨガ
肩甲骨ヨガ

⚫︎ スタジオ ティアラ…木曜日
(南海泉北高速鉄道 栂・美木多駅)
ハタヨガ(Level2-3)、リストラティブヨガ

詳細はスケジュールをご確認ください
http://marusankakusikaku.com

mail : n09073639041@docomo.ne.jp






















0 件のコメント:

コメントを投稿