2013年11月22日金曜日

日本人にして唯一のヨガ直伝者。



ふとした事で‘日本人にして唯一のヨガ直伝者’という文字を見つけ、
それが中村天風先生であると知り、早速、本を読みました。

私がヨガを深く追いかけるようになったのは、体を動かして、
呼吸をしてそこから得られる心身の心地よさだけでなく、
ヨガ哲学がとても興味深かったからです。

この本は面白く、わかりやすくヨガ哲学について触れていて、一気に読めました。
医学博士でもある先生が医学の立場から話されている内容もわかりやすいです。

『命=心と体の生命体』
心と体は一筋の川の流れのごとく、切れず離れない。
川上は心、川下は体。
心次第で全てが変わっていく。
健全な肉体も健全な精神によって作られる。

怒ると血液は黒褐色になり味わい渋く、
悲しむと血液は茶褐色になり味わい苦く、
恐怖で血液は丹青色になり味わい酸っぱく…なるそうです。
血液は弱アルカリ性がよいとされますが、上記の感情が入ると
酸がふえてしまい、本来の役目を果たせなくなるそうです。

心…感情が体を蝕んでしまう。
現代社会で大きな問題になっているストレスがまさにそうです。

私もヨガを始め、ヨガ哲学を学び、穏やかに過ごせるようになりました。
もともと人一倍、体は丈夫で健康なのですがその理由がこの本を読んで、
そういうことだったのか…と改めて納得できました。

この本が私の生まれた年に出版されたと読み終わってから知り、
また勝手に(笑)縁も感じてしまいました。
他にも天風先生の本が出版されているので、また図書館で予約します!



Yoga room まるさんかくしかく

緑ケ丘…月・火・金曜日
旭ヶ丘…水曜日
スタジオ ティアラ…木曜日

詳細はスケジュールをご確認ください

mail : n09073639041@docomo.ne.jp